SSRI-子どものうつ病用語集

SSRI

抗鬱剤の1種です。

商品名

ルボックス、デプロメール、パキシル、ジェイゾロフト

 

効果

軽症〜重症のうつ病で使われます。不安、パニック発作、対人恐怖、強迫症状、過食などに有効です。

 

副作用

副作用は弱い。吐き気、食欲不振、下痢、便秘、手の震え、不眠など。

 

子どもには、まれに攻撃性や衝動性、自殺企図が現れる危険がある。
急にやめるとめまいや不安などの中断症候群があらわれることがある。

双極性障害の場合、副作用として攻撃性や衝動性のリスクがある。

SSRI-子どものうつ病用語集関連ページ

SNRI-子どものうつ病用語集
SNRIの意味です。

 

 

子どものうつ病用語集