箱庭療法-子どものうつ病用語集

箱庭療法

精神療法の一種です。まだ子どもの年齢が低く、言葉によるコミュニケーションが困難なときに行われます。
医師や臨床心理士が見守る中、患者が一定の大きさのはこの中に入り、自由に石や人形、おもちゃなどを配置していく療法です。

箱庭療法-子どものうつ病用語集関連ページ

半減期(はんげんき)-子どものうつ病用語集
半減期の意味です。

 

 

子どものうつ病用語集